当サイト&製作者についてレビュー&広告掲載

【PCのプロが教える】パソコンの激安・格安ショップを公開します。2020年最新版!

Windows
この記事は約19分で読めます。

当ページはパソコンをお探しの皆さんにできるだけ安く、自分に合ったパソコンを探していただけるように作成しました!

パソコン=高価な物

『パソコンが壊れた!』なんてことになったら一気に家計は火の車です。

え、、パソコン壊れた。
オワタ( ゚Д゚)

僕がパソコンで仕事をするようになった頃は、パソコンは家電量販店(エディ○ン・ケー○デンキ・ヤマ○デンキ・ジョー○ン)で購入するのが当たり前で、とりあえず10万円~という価格設定も当たり前でした。

しかし、

  • パソコンを自作するようになる
  • 中古でパーツを集める
  • ノートパソコンを修理できるようになる
  • 格安のショップを探し始めるようになる

こんな経験を得たことによって価値観が変わります。

家電量販店、高くね?

決してぼったくりなわけではありません。

家電量販店は小売希望価格(正規の値段)を忠実に守って販売しているんです。

割引は一切ないと考えてもらってOKです。

スポンサーリンク

パソコンを家電量販店で買う時代は終わりました。

2020年現在、家電量販店でパソコンを買う人が激減すると予測されています。

『え?ほんと?』と思われる方が大半ではないかと思いますが、その理由をいくつか解説させていただきます。

最新パソコンの性能は必要ない。

2020年現在、家電量販店にて店頭に置いてあるパソコンはどれも性能が高すぎるんです。

家電量販店に売っているノートパソコンを購入する人は、ブラウジングやoffice(Word・Excel等)の使用を想定しているのですが、あまりにもスペックが高すぎます。

スペックが高いのであれば高いのは当然じゃないですか!

と思うのは当然かもしれませんが、ノートパソコンの性能は高すぎても生かすことができません。

  • officeやブラウジングにとっては高スペック
  • ゲームや動画編集をするとなると非力

こんな感じのイメージです。

最近、家電量販店でもゲーミング仕様のデスクトップ型パソコンの販売を開始しているところも多いようですが、これも個人的にはお勧めできません。

ゲームはしっかりできることは間違いないのです。

しかし、カスタマイズすることが醍醐味なデスクトップパソコンのはずが、サイドパネルを開けた瞬間保証がなくなるみたいです。

パソコンの性能 < 薄さ・軽さ

正確な時期は分かりませんが、2018年ころからパソコンに求められるものが性能ではなく『軽さ・薄さ』にシフトしていっている印象です。

ここにあるパソコンが高い理由はなんですか?

最近のパソコンは薄型化しておりますので、前世代の物と比較して高価なものが増えてます。

 

そうなんですね!
性能は上がってるんですか?

世代が上がるごとに上がっています!

じゃあ動画編集やゲームなんかでも使えたりするんですか?

そのような高負荷がかかるものはノートパソコンではお勧めしていません。

このパソコンの性能はどんな時に生かせるんですか?

動画鑑賞・office・ブラウジングなどですね!

(は?)

実際に家電量販店にて僕と店員さんの間で交わした会話の一部です。

パソコンの性能が上がっていることは分かったんですが、できることが増えたのかと言われるとそうではないみたいです。

仕事で毎日«職場⇔自宅»間の異動をされる方にとっては重量1㎏を切ったパソコンは魅力的なのかもしれませんが、メリットはそれくらいです。

店員さんに聞いてはダメ!

ここまで読んで頂いた方ならお分かりかもしれませんが『家電量販店の店員さんに聞いてはダメ』というのが僕の自論です。

そもそも、すべてにおいての販売員という業種の方には厳しいノルマが存在しているため、『お客様の役に立ちたい』と考えるよりも『今月のノルマ達成まであと○○万円!』みたいな発想の方がほとんどです。

ごくごく自然な現象です。

ですので、販売員はあくまで販売員。

売るのが仕事であって、残念ながらプロのアドバイザーではありません。僕のような自作パソコンが作れたり、プログラミングができたり、パソコンを分解して修理できるレベルの人が質問すると、店員さんはフリーズします。

格安でもサクサク動く!

パソコンの仕組みがいまいちわからないという方にとっては

パソコンのどの部分が優秀だとがサクサク動くの?

という疑問をよく聞きます。

ズバリ、SSDというストレージパーツが搭載してあるのかどうかでパソコンの体感速度が変わります。多少はメモリ(RAM)も関係していますが、本命はSSDです。

パソコンの全体速度の関わるSSDですが、2020年現在の価格はどのくらいの物なのでしょうか?
『SSD Amazon』などのキーワードで検索してみてください。

SSD Amazon
検索

そのほかにも、AmazonSSD販売ページでも安価で販売されていることが分かると思います。

一般的に困ることはないという容量の240GB付近の価格帯ですが、2020年現在で4,000円前後でゴロゴロ販売されています。

かつては240GBのSSDが2万円!なんて時代もありましたが、それは過去の話であって現在はSSD搭載パソコンなんて当たり前なんです。

こんな理由から『高いパソコンは速い』というざっくりとした印象は間違いだという事が分かります。

自分に合ったパソコンをできるだけ安く!

  • 家電量販店のパソコンは定価だから高い!
  • 安いパソコンでも高速動作に期待できる!
  • 薄型でなくてもいいからできるだけ安く!

こんなことは分かったけど、実際にどこで買うのが正解なの?

ご安心ください。ここからがこのページの本題です。

やっぱりパソコンを格安で買うとなると、

 

  • 東京の秋葉原
  • 名古屋の大須
  • 新品はメーカー直売
  • 近くのユーズド販売店

この辺りがメジャーで一番安い販売所という事は間違いないのですが、距離的に行けなかったり、中古販売で保証がなかったり。

僕は月に1回くらい名古屋の大須に行って最新モデルや中古・型落ちパソコンの相場を勉強しに行くのですが、やっぱり他を寄せ付けない圧倒的な安さを知っています。

今までに3回ほど東京の秋葉原にも言ったことがあるのですが、これもまた同様です。

安いんです。

いろいろな場所でパソコンの相場を調査し、パソコン本体、パーツ、周辺機器の価格を理解した僕が、それと同等の価格で販売されているパソコン販売店をまとめます。保証面も妥協しません!

おそらく保障ありでこれ以下の価格で購入できるパソコン販売店はないと思います。
(あったら是非教えてください!(゚Д゚;)

それではここから本編です。(長くなってすいません。笑)

スポンサーリンク

パソコン販売店PAX(パクス)

1番目から業界最安価レベルの中古パソコン販売店『パソコン販売店PAX(パクス)』さんです。

PAXの販売ラインナップ

  • ノートパソコン
  • デスクトップパソコン
  • 液晶ディスプレイセット販売
  • 液晶ディスプレイ単体販売
  • パソコンパーツ・周辺機器

ノートパソコンやデスクトップパソコンだけでなく、ディスプレイPCパーツ、周辺機器まで販売しています。

パソコン初心者だけでなく、パソコン玄人や自作ユーザーの方まで使っていただけるショップ構成となっています。

気になるノートパソコンのラインナップは以下のようになっています。

最安価で1万円前後~という破格の値段設定で販売されています。ここまで安いのでHDD(ハードディスク)モデルが多い印象ですが、ページ内検索で『SSD』と検索をかければSSD搭載モデルのパソコンを探すこともできます。

デスクトップパソコンのラインナップも同様に格安です。

残念ながらゲーミングパソコンの取り扱いはないようですが、文書作成やoffice、ブラウジングが快適にできるパソコンが2万円前後で大量に販売されています。

パソコン販売店PAXさんの特徴

パソコン販売店PAX(パクス)さんの特徴ですが商品に不具合があった場合30日以内に限り修理、代替品との交換、返金に応じてくれます。保障と同期間中の30日間電話サポートが標準で(追加料金なし)ついています。

さらには全国どこでも送料は無料です。

パクスでパソコンを見る!

追記:パソコン激安販売で当サイトでも推しのパソコン販売店PAX(パクス)さんですが、2019年の年末から注文が殺到しているようで、仕入れ時期の直後以外は『パソコンパーツ・ディスプレイセット販売』を中心に品切れが目立ちます。

 

時期によってはサイト内がほとんど品切れという状態も確認しましたので、格安パソコンを狙っている方はこまめにサイトをチェックしてみてください。

スポンサーリンク

PASOLET(パソレット)

次のなる激安パソコンの販売所は『PASOLET』さんです。

PASOLETさんは株式会社momさんが運営するサポート最強パソコンショップです。

圧倒的な保証期間!

もう画像でばれてしまっているかもしれませんが、ほとんどのパソコンが3年保証です。

中古パソコン3年保証って大丈夫なん?

もちろん購入者の僕たちはパソコンが3年保証なんて嬉しいに決まってます。

PASOLETの運営は大丈夫なんでしょうか?と心配になるほどサポートが最強です。

PASOLETの名物『PCガチャ?!』

ついにパソコンでも『ガチャ』と呼ばれるものが誕生してしまいました。

2020年2月現在のガチャ内容

ちょっと気になるので、ノートパソコンのガチャ内容だけ覗いていきましょう。

9,999円(税込み)価格重視★★★☆☆

価格重視の9,999円PCです。どんなものが来るのかは分かりませんが、パソコンとして10,000円以下でしっかりと動作するものが手に入るのはうれしいです。

  • とにかくすぐにパソコンが欲しい!
  • 間に合わせのパソコンを探している!

こんな方にお勧めのプランだと思います。

以下が9,999円(税込み)ガチャのスペック詳細です。

CPUPentium
Celeron
core i3
core i5 (のいずれか)
メモリ4GB以上
HDD160GB以上
画面サイズ14インチ以上
無線通信対応

CPU分野のみ完全にランダムという感じですね。ここが割とネックになってくるかもしれません。でも9,999円(税込み)なのでここは全く問題ありません。

21,000円(税込み)速度or容量★★★★☆

パソコンのストレージをSSD128GBもしくはHDD500GBのどちらかを選択できるプランです。SSD搭載モデルが21,000円(税込み)で購入できてしまうのは他ではあまり見かけません。

実は僕もこのプランで1度購入したことがあるんです。

まさかの core i5搭載のモデルが当たったので大歓喜でした!

以下21,000円パソコンガチャのスペック詳細です。

CPUPentium
Celeron
core i3
core i5 (のいずれか)
メモリ4GB以上
HDDSSD128GB or HDD500GB搭載
画面サイズ15インチ以上
無線通信対応

このプランからディスプレイが15インチ以上が確約されます。

ただ、相変わらずCPUのみ完全ランダムです。そこだけネックかも。

とはいえ、この価格帯でSSD搭載でCPUが最低ランクのCeleronであってもまだパソコン市場での平均価格よりも安価です。

どんなパソコンが来ても、パソコンとして機能すればオトクといっていいでしょう。

26,999円(税込み)速度重視★★★★★

最後は26,999円(税込み)の大容量&爆速プランです。

こちらは全モデルでSSD256GBを搭載しているパソコンになります。

以下が26,999円ガチャのスペック詳細です。

CPUPentium
Celeron
core i3
core i5 (のいずれか)
メモリ4GB以上
HDDSSD256GB搭載
画面サイズ15インチ以上
無線通信対応

パソコン自体のスペック表では21,000円のガチャとの変更点はありません。しかし、口コミを見る限りでは高ランクのガチャのほうは性能の高いCPUに当たる確率が高いようです。

PASOLETでPCガチャを見る!

PCガチャの保証内容や詳細

気になるPCガチャの保証内容です。

各ページに記載がありますが

ガチャプラン保証内容
9,999円1ヶ月
21,000円3ヶ月
26,999円1ヶ月

このようになっています。

中間プランのみ保証期間が3ヶ月という事なので、ここは無難にSSD搭載の21,000円PCガチャをお勧めします。

そのほか全プラン『有線LAM+USB無線子機または内蔵無線子機搭載という事だたので、問題なくWi-Fは使えるようです。また光学ドライブも全モデルに搭載しているようなので、DVD視聴なども問題ありません。

21,000円ガチャと26,999円ガチャ限定で上記画像の2点が特典で無料でつきます。

KINGSOFT OfficeMicros oftofficeと互換性の高い表計算や文章作成が可能なソフトで、基本的には有料です。

これが無料で手に入るので、中間グレードのPCガチャを購入することですぐにパソコンで仕事をこなすことができます。

PASOLETでPCガチャを見る!

PASOLETの特徴

PASOLETさんの特徴をまとめておきます。

  • 圧倒的に長い保証期間(最大3年間)
  • 『PCガチャ』という斬新な発想が面白い
  • サイト内に遊び心がある

3番目に『遊び心がある』という表現をしていますが、WEBページ内にはゲームを思わせるようなバナーが多く配置されています。

『ゲリラPC現れます!!』みたいに大乱闘系ゲームを連想させるようなバナーをついついクリックしてしまいました。笑

本日のゲリラPCは何なのでしょう?是非公式サイトで確認してみてくださいね!

PASOLETでパソコンを見る!

スポンサーリンク

JUNKWORLD(ジャンクワールド)

こちらは僕イチオシのパソコンショップ、ジャンクワールドです。

『ジャンク』という名前がついていますが、壊れたパソコンショップではありません!

逆にサイトはとてもオシャレです!

ジャンクワールドの商品ラインナップ

ジャンクワールドは品揃えが豊富で、パソコンに限らずタブレット端末まで幅広いジャンルの商品を販売しています。

  • ノートパソコン
  • デスクトップパソコン
  • モニター一体型パソコン
  • ゲーミングパソコン
  • iMac
  • iPad
  • ワークステーション
  • 液晶ディスプレイ
  • OS無しデスクトップパソコン

価格帯は問題なく安いです!

究極の格安パソコン『OSなし!』

ジャンクワールドにてパソコンを自作できる人がまず目につくジャンルが『OS無しパソコン』ですね。笑

ページ左上の検索ボックスにて検索できます。カテゴリを『OS無しデスクトップ』に設定して検索ボタンをプッシュ!

やっす…

比較的古めの世代が多いと思ったらそうでもないようです。

 

結構世代が新しい物もありました!

  • OS無し
  • core i5
  • メモリ16GB
  • HDD1TB(1000GB)

このスペックで2万円以下という価格は激安です。おそらく企業内で使用されていたリース落ちパソコンではないかと思われますが、店頭でもこの価格はなかなかお目にかかれません。

ジャンクワールドでOS無しPCを確認!

とにかく見やすくカッコいい店舗サイト!

ジャンクワールドの公式販売ページは中古パソコン販売サイトとは思えないほどページがおしゃれなんです。

一般用途のパソコンでもこんなにオシャレ。

ゲーミングパソコンやApple製品に関しては、デザイナーさんが常駐しているのでは?と思わせるようなデザインです。

ゲーミングパソコンが安すぎる。

ジャンクワールド内では『GPU搭載パソコン』という表記ですが、いわゆるゲーミングパソコンですね。実際にパソコンショップで購入するよりも安いかもしれません。

これは安い!と思えるパソコンをピックアップしてみました。価格は画像の通り31,800円(税込み)なのですが、搭載されているパーツが現環境のミドルエンド級をポンポン使っているんです。

Amazonの最安値(中古品含む)でこのパーツの現在相場を計算していきます。

 

Amazon価格でパソコンを組んでみる

  • Windows10 Pro 64bit搭載
    28,380円
  • Geforce GTX750Ti
    9,980円
  • Core i5 6500搭載
    26,600円
  • 対応マザーボード
    10,666円
  • メモリー8GB搭載
    5,067円
  • SSD128GB+HDD3TB
  • 2,700円/8,413円
  • DVDマルチ搭載
    2,410円

総額‭94,216‬円という結果になりました。

新品価格で値段が高いCPUなどはもう少し安価で手に入る可能性がありますが、Amazonで購入して同じパソコンを自作するとなったら3倍の値段がかかってしまう計算です。

このスペックで31,800円(税込み)はおそるべしです…

メ〇カリヤ〇オク以下の価格です。

ジャンクワールドでゲーミングPCを確認!

もちろんノートパソコンの価格も妥協なし!

こちらのパソコンは富士通の人気モデルですが、パソコンのほとんどを高画質な写真で出品してあるため細かい傷まで確認できます。

こちらのパソコンの出品情報も転載しておきます。

  • 【CPU】第3世代 Celeron 1000M 1.80GHz(2Core/2Threads)
  • 【HDD】320GB
  • 【出荷時OS】Windows10 Home 64bit
  • 【ドライブ】DVD-ROM(CD/DVDともに読込のみ対応)
  • 【映像出力】VGA(D-Sub15ピン)
  • 【USBポート】x4(全てUSB2.0)
  • 【LANポート】あり
  • 【ワイヤレスLAN】非搭載
  • 【付属品】ACアダプター
  • 【程度】外装に小さなキズや打痕、キートップにテカリ、印字ハゲや変色が数カ所ある場合があります。

そしてこの富士通パソコンの価格です。

税込み9,999円。破格です。

もう少しハイエンドなこちらのパソコンも見てみます。

  • Windows10 64bit搭載
  • テンキー付
  • Core i5-4200M搭載
  • メモリー4GB搭載
  • HDD500GB搭載
  • W-LAN搭載
  • DVDマルチ搭載
  • Lenovo ThinkPad L540(180002)

こちらの内容で22,800円(税込み)でした。ハイエンドな『Core i5-4200M(Intel4世代CPU)』を搭載していながらこのお値段は完全に相場崩しです。

ジャンクワールドでノートPCを確認!

スポンサーリンク

デジタルドラゴン

最後にご紹介するのは『デジタルドラゴン』さんです。

ここのサイトも見やすいですね~!

デジタルドラゴンの商品ラインナップ

デジタルドラゴンの商品ラインナップもリスト化しておきます。

  • ノートパソコン
  • デスクトップパソコン
  • WinPRO搭載ノート・デスクトップ
  • Office搭載パソコン
  • ゲームパソコン
  • セキュリティソフト
  • SSD搭載パソコン
  • 中古 液晶ディスプレイ
  • 新品 液晶ディスプレイ
  • 周辺機器
  • 訳ありパソコン
  • ジャンクパソコン
  • 1台入荷 現品撮影品
  • OS無しパソコン
  • 法人様向け大量数パソコン

格安パソコンショップでありながらパソコン専門店顔負けのラインナップを取り揃えています。

ほぼすべてのパソコンをSSDに交換可能!

デジタルドラゴンはSSD非搭載のパソコンを購入した際に、同時に2,000円のSSD交換オプションを申し込むだけで、パソコンをSSD搭載モデルにカスタマイズしてくれるというサービスがあります。

中古SSDオプション2,000円 
メーカー、型番不問 でストレージ容量は128GB

構造上、当オプションへの交換ができないものは交換に非対応という事ですが、お気に入りのパソコンを見つけたのに『SSDが搭載されていない!』なんてことがないパソコンショップとなっています。

このオプションですが交換したSSDに対しても半年間(180日)の保証が適用されます。

純正Office搭載モデルを購入可能!

格安の店舗やオンライン販売店ではあまり取り扱いのないOfficeですが、デジタルドラゴンでは正真正銘の正規Officeの『Microsoft Office 2019』を搭載したモデルを購入することができます。

Office2019は最新です!

補足情報ですが、Microsoft Officeは3年おきにしか新バージョンが登場しません。

Office公式サイトでも2020年現在の最新版は『Microsoft Office 2019』です。

次のバージョンは『Microsoft Office 2022』となるので、今現在デジタルドラゴンでパソコンを購入したとしても2021年12月までは最新のOfficeを使うことができます。

ちなみにOfficeは今現在でも2016年版や2013年版を使っている人がいますが全く問題ありません。

最新版は機能が多い。ただそれだけです。

Office搭載パソコンの値段は?

まずは先ほどの画像でOfficeの価格を確認しておきます。

Microsoft Office 2019の価格

  • Office Home&Business 2019
    38,284円
  • Office Personal 2019
    32,784円

Office 2019はこのような価格設定となっています。

Office Personal 2019(32,784円)が搭載されているパソコンの一覧を確認してみると、最低価格で52,800円(税込み)~という価格設定になっています。

パソコン本体料金のみで計算してみると、‭20,016円‬となります。

このパソコンは性能が低いわけではなく

  • Windows 10
  • 搭載Core i5 4210M 搭載
  • メモリー8GB
  • HDD 500GB
  • DVDマルチドライブ

という性能が高いパソコンなんです。さらにデジタルドラゴン限定で2,000円という破格でSSD128GB搭載パソコンに変更することも可能です。

Office搭載によってパソコンの価格が5万円~と少し高額に思えてしまうかもしれませんが、実際に計算してみるとかなりお得!

※原則、Office単体を格安で購入する方法はありません。

スポンサーリンク

お気に入りのパソコンは見つかりましたか?

当ページでは上記の4店舗のご紹介をさせていただきました。

ここまで読んでくださった方であれば、中古パソコン市場は店舗のレベルも高くなっているという事を分かっていただけるかと思います。

また、パソコンメーカーと違って商品として掲載してあるパソコンがいつも同じわけではありません。ですので『どこがいい?』という比較はできません。

僕がパソコンの中古相場を理解したうえで自信をもって『ここでならパソコンを買いたい!』といえる格安パソコン販売所をまとめたので、4つの販売所をこまめにチェックして自分の理想とするパソコンを選んでみてください!

Windows
スポンサーリンク
ASUSオンラインストア
ASUS 公式オンラインストア「ASUS Store Online」
【役に立ったら】シェアお願いします!
サイト作者のSNSはこちら!
スポンサーリンク
パソコンの教科書

コメント

タイトルとURLをコピーしました