Windows10/11のショートカットキーまとめ(一覧表)

うえだりゅう

 

Windowsキー系のショートカット

ショートカットキーショートカットで行える操作
Win+Aアクションセンターの表示(もう1度押すと非表示)
Win+Bタスクバー右下の通知領域をマーク(キーで移動EnterorSpaceで選択可能)
Win+C「コルタナ(音声アシスタント)」を起動
Win+Dデスクトップの表示(出ているウィンドウを最小化 / もう1度押すと戻る)
Win+Eエクスプローラーを開く
Win+FフィードバックHubを開く
Win+GXbox Game Bar を起動
Win+Hディクテーション(音声入力モード)※日本語環境では使用不可。
Win+I設定画面を開く
Win+J未割当
Win+Kワイヤレスデバイス、モニター、オーディオ接続画面を開く
Win+Lパソコンの画面をロック(=サインアウト)
Win+Mすべてのウィンドウを最小化する(Win+Shift+Mの逆コマンド)
Win+M
+Shift
最小化したウィンドウを元に戻す(Win+Mの逆コマンド)
Win+N未割当
Win+O画面回転ロックのON/OFFを切り替え(タブレット型パソコンのみ有効)
Win+P接続されている画面の切り替え / ディスプレイの接続設定
Win+QWindows内検索ウィンドウを表示(Win+Sと同じ)
Win+Rファイル名を指定して実行を表示
Win+SWindows内検索ウィンドウを表示(Win+Qと同じ
Win+Tタスクバー右のアプリをマーク(キーで移動EnterorSpaceで選択可能)
Win+U簡単操作の設定を表示
Win+Vクリップボードの履歴を表示
Win+WWindows Ink ワークスペースを表示または非表示
Win+Xスタートボタンの右クリックメニューを表示
Win+YWindows Mixed Reality とデスクトップを切り替え
Win+Z割り当てなし
Win+ウィンドウを最小サイズ(タスクバーに収納されている状態)→通常サイズ→最大サイズの順で変更
Win+と逆のコマンド)
Win+ウィンドウを最大サイズ→通常サイズ→最小サイズ(タスクバーに収納されている状態)の順で変更
Win+と逆のコマンド)
Win+ウィンドウを右半分→左半分→元サイズの順で変更。
2画面以上の場合は画面間でウィンドウを移動させることもできます。
Win+と逆のコマンド)
Win+ウィンドウを左半分→右半分→元サイズの順で変更。
2画面以上の場合は画面間でウィンドウを移動させることもできます。
Win+と逆のコマンド)
Win+Shift
+
アクティブウィンドウを隣のディスプレイに移動します。(Win+Shift+と逆)
Win+Shift
+
アクティブウィンドウを隣のディスプレイに移動します。(Win+Shift+と逆)
Win+Shift
+
アクティブウィンドウを上下最大サイズに広げます。(横方向には変化しない)
Win+Shift
+
アクティブウィンドウを最小化します。
Win+Ctrl
+D
新しい仮想デスクトップを作成します。
Win+Ctrl
+
前の仮想デスクトップに切り替えます。
Win+Ctrl
+
次の仮想デスクトップに切り替えます。
Win+Ctrl
+F4
現在の仮想デスクトップを閉じます。
Win+数字キータスクバーに登録しているアプリを起動します。起動している状態だと該当アプリを最小化
(例:Win+3→左から3番目のアプリが起動or最小化)
Win+Ctrl
+数字キー
タスクバーに登録しているアプリを起動します。起動している状態だと該当アプリを最小化
(例:Win+3→左から3番目のアプリが起動or最小化)
Win+Shift
+数字キー
タスクバーに登録しているアプリを起動します。すでに開いている場合は多重起動します。
(1つしか開けないアプリは無効)
Win+Ctrl
+Shift+数字キー
タスクバーに登録しているアプリを管理者として起動します。
Win+Alt
+数字キー
タスクバーに登録しているアプリを右クリックしたときのメニューを表示します。
Win+.(ピリオド)Windowsの顔文字入力ツールが起動します。
Win+,(カンマ)コマンドを入力しWinキーを離すまでデスクトップをプレビューします。
(一時的なアプリの最小化)
Win+/(スラッシュ)選択している文章をIMEで再変換します。
Win+Ctrl
+M
拡大鏡の設定を開きます。
Win++(プラス)拡大鏡を起動・拡大鏡で拡大をします。
Win+-(マイナス)拡大鏡で縮小をします。
Win+Esc拡大鏡を終了します。
Win+Homeアクティブなウィンドウ以外を表示または非表示にします。
Win+Pauseお使いのパソコンの詳細情報を表示します。
Win
+PrintScreen
デスクトップ全体のスクリーンショットを撮影します。
撮影した画像はピクチャ内の「Screenshots」に保存されます。
Win+Alt
+PrintScreen
選択しているウィンドウのスクリーンショットを撮影します。
撮影した画像はビデオ内の「Captures」に保存されます。
Win+Shift
+S
切り取り&スケッチを起動します。自由度の高いWindows標準搭載のスクショアプリです。
Win+Ctrl
+Shift+B
グラフィックドライバを再起動します。
グラフィックボードを搭載しているパソコンの場合、CPU内蔵グラフィックとGPUの両方が再起動します。
見た目は画面が一瞬OFFになるだけですがグラフィックドライバーが再起動しています。
GPUエラーで画面だけがフリーズしたときなどに便利。
Win+Ctrl
+C
カラーフィルターのON/OFFを切り替えます。
カラーフィルターの設定にてコマンドをONにしておく必要があります。
Win+Alt
+D
タスクバーのカレンダーの表示/非表示を切り替えます。
Win+Ctrl
+F
同じネットワークに参加しているPCを検索します。
Win+Alt
+G
記録する(Win+GでGmae BarをONにしておく必要があります。)
Win+Alt
+R
記録の開始/停止の切り替えます。
Win+Alt
+T
記録タイマーを表示します。
Win+Alt
+M
マイクのON/OFFを切り替えます。
Win+Alt
+B
ブロードキャストのON/OFFを切り替えます。
Win+Alt
+W
ブロードキャストでカメラ詳細を表示します。
Win+Ctrl
+N
ナレーターの設定を開きます。
Win+Ctrl
+O
スクリーンキーボードを表示します。
スクリーンキーボードが出現するまでに5秒程度かかることがあります。
Win+Ctrl
+Q
クイックアシストを起動します。
Win+Ctrl
+S
音声認識を開きます。
パソコンを音声で操作する際に使用しますが、初回はセットアップが必要です。

 

Ctrl(Control)系のショートカットキー

ショートカットキーショートカットで行える操作
Ctrl+Aすべてを選択
Ctrl+C選択した項目をコピー
Ctrl+N新規のファイルやウィンドウを作成/開く
Ctrl+O最近操作したフォルダを開く
Ctrl+P印刷の画面を開く
Ctrl+S進行中の作業やファイルを保存
Ctrl+Vコピーしている項目を貼り付け
Ctrl+W現在操作中ファイルやアプリを閉じる
Ctrl+X選択した項目を切り取り
Ctrl+YCtrl+Zで戻してしまったものを復活させる
Ctrl+Z直前の状態に戻す(もとに戻す)
Ctrl+Shift+ESCタスクマネージャーを起動
Ctrl+Shift+F10プライベートモードのオン/オフを切り替える
Ctrl+左クリックCtrlを押している間だけ、複数の項目を選択
Ctrl+ドラッグファイルやフォルダのコピー
Ctrl+スクロール↑デスクトップアイコンやアプリの拡大
Ctrl+スクロール↓デスクトップアイコンやアプリの縮小

 

Alt系のショートカットキー

ショートカットキーショートカットで行える操作
Alt+Pファイルのプレビューを表示
Alt+Tab開いているウィンドウを表示/選択(で選択)
Alt+Spaceウィンドウの上部バーを右クリック時のコンテキストメニューを表示
Alt+F4起動しているアプリを終了(すべてのアプリが強制終了するため注意)
Alt+Enter選択しているファイルやフォルダのプロパティを開く
Alt+Ctrl
+Del
パソコンのロック画面を表示(パソコンがフリーズしたときなどに便利)
Alt+PrtSc一番手前のウィンドウのスクリーンショット

 

Shift系のショートカットキー

ショートカットキーショートカットで行える操作
Shift+アルファベットキー大文字アルファベットを入力
Shift+Delete選択した項目を完全に削除(ゴミ箱に入らないため注意)
Shift+矢印選択した方向に矢印分だけ選択
Shift+左クリック連続してファイルを選択(ここからここまでみたいな選択)
Shift+HOME文字が入力された行で入力すると、カーソルが行の先頭まで選択する。
Shift+End文字が入力された行で入力すると、カーソルが行の最後まで選択する。
Shift+CapsLock英字入力時の大文字・小文字の切り替え
大文字選択時はShift+アルファベットキーで小文字入力
Shift+Enter選択したフォルダをエクスプローラーで開く
Shift+ドラッグ&ドロップファイルやフォルダを移動する
Shift+F10マウスの右クリックの代用(コンテキストメニューの表示など)

 

F○(ファンクション)キーの役割

ショートカットキーショートカットで行える操作
F1ヘルプやサポートを開く
F2選択しているファイルやフォルダの名前を変更する
F3ファイルたフォルダ、ブラウザ内検索を開く
F4ウィンドウのアドレスバーを表示する
F5ウィンドウを再読み込みする
F6入力した文字をひらがなに変更する
F7入力した文字をカタカナに変更する
F8入力した文字を半角カタカナに変更する
F9入力した文字を全角アルファベットに変更する
F10入力した文字を半角アルファベットに変更する
F11全画面表示のON/OFF
F12名前を付けて保存のウィンドウを表示
ブラウザの場合は開発者(デベロッパー)ツールなどを開く

 

↑この記事が良かったと思っていただけたら、是非いいねボタンをよろしくお願いします!

現在実施されているセール情報

Instagram

レビュー中心ではありますが、インスタもやっています。
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

うえだりゅう

PCやスマホが大好きです。 いくつかのメディアを運営しながら、一般層向けパソコンの使い方や選び方などの解説をしています。最新のテクノロジーや技術にも興味があり、運営しているサイト内で最新のデバイスを検証・レビューを行っています。