ハイレゾ対応のインイヤー型イヤホン「SOUNDPEATS Air3 Deluxe HS」をレビュー

うえだりゅう

今回は、インナーイヤー型完全ワイヤレスイヤホン「SOUNDPEATS Air3 Deluxe HS」をメーカー様よりご提供いただきましたのでレビューします。

インナーイヤー型としては世界初となる日本オーディオ協会の認証を受けたハイレゾ音源再生をサポートする完全ワイヤレスイヤホンとなるので、カナル型が苦手だけど高音質を楽しみたい方に使っていただきたいですね。

ご提供[PR]

当記事は商品を提供頂き作成しています。

期間限定のクーポンコード

5%OFF Amazonクーポンコード:A3DHSYTBR9
使用期限:2022/10/22 ~2022/10/29 23:59

加えて、Amazon内の1880円OFFクーポンも併用可能となっており、通常価格:7180円→割引価格:4941円

SOUNDPEATS Air3 Deluxe HS のスペック

以下、SOUNDPEATS Air3 Deluxe HS の簡単なスペックとなります。

SOUNDPEATS Air3 Deluxe HS
形状インイヤー型
ドライバー14.2mmダイナミックドライバー
バッテリーイヤホン単体:約5時間
ケース:約15時間
合計:約20時間
充電時間約1.2時間(0%~100%)
本体重量イヤホン:4.06g(片側のみ)
ケース+イヤホン×2:36.3g
対応コーデックLDAC / SBC / AAC
※LDACはiPhone・iPadでは非対応。
BluetoothBluetooth 5.2
無接点充電非対応
脱着検知対応

やはりスペック面で目立ってるのは14.2mmダイナミックドライバーです。イヤホンの中では最大サイズと言ってもいいほどの大型ドライバーとなるので、音質への期待ができます。

その他のポイントとしては、脱着検知機能や音質が低下しにくいコーデックのLDAC にも対応しているので、ハイエンド寄りの構成です。無接点充電に対応していない点については少し残念ですが、10,000円を大きく切る完全ワイヤレスイヤホンとしては致し方ないです。

実機を開封レビュー

ここからは実機レビューです。

化粧箱はかなりガッチリめでApple製品みたいにギュウギュウです。意外と外箱の作りって製品の品質にも比例しているような気がしていて。ガッチリ梱包されているガジェットは当たりの可能性が高い。(と思っています。笑)

内容物はシンプル。「本体のほかには何も入ってない!」と思ってしまったのですが、内箱の中にケーブルが収納されていました。印字が薄いので見逃さないように。

本体を包んでいるフィルムまでピッカピカ。

フィルムをはがずと本体(充電ケース)もピッカピカ。(写真が小さくてすいません。)

Air3 Deluxe HS の付属品

取り扱い説明書を除けば、付属品は本体と充電ケーブル(約20㎝)のみ。カナル型ではないので、シリコンのイヤーピースなどもなく、非常にシンプルです。

充電ケースの品質は良い!でも指紋が目立つ

表面はグレア加工で黒色なので、白色の Air Pods シリーズなどと比較すると、ものすごく指紋や傷が目立ちやすいです。

充電はおなじみの Type-C。無接点充電がないので、充電できるのはこのポートのみとなります。

イヤホン本体はインイヤー型

イヤホン本体はインイヤー型で、カナル型の様に密閉されない作りです。音質を重視しているイヤホンはカナル型が多いので、開放型の LDAC 対応のイヤホンは珍しいです。(珍しいというよりも、今のところは世界初です。)

イヤホン本体と充電ケースの重量

イヤホン本体の重量は公式では片側 4.1g という事だったので、誤差はほぼ無し。

ケースも込みだと実測で 36.1g 公式では 36.3g ということなので、こちらもほぼ同じ。Air Pods Pro の重量が 45.6g となるので、ケース込みの重量は結構軽いです。その分、ケースは若干大きいので、ちょっとだけチープな印象も受けます。

SOUNDPEATS Air3 Deluxe HS 音質や装着感

ここからは、最も重要な音質や装着感です。

Air3 Deluxe HS の装着感

まずは装着感から。形状がインイヤー型となるので、耳が全く蒸れないです。片側で 4g ちょっととなるので付け心地も軽く、つけている感覚が無さ過ぎて忘れることもあるくらい。

イヤホンが耳にぴったり合わず抜けてしまいそうになるのですが、イヤホン本体が軽いので首を振っても落ちません。(装着感には個人差があると思いますので、あくまで参考までに。)

3時間程度つけっぱなしで音楽を聴き続けていましたが、耳にあたって痛くなる場所などもなく、装着感はインイヤーとして満点をつけてもいいと思います。

Air3 Deluxe HS の音質

次は音質です。音域としては低音は満点中高音域は70点という評価をつけさせていただきます。

まず低音に関してですが、カナル型の様に密閉されていないにも関わらずガンガン鳴り響く心地よい低音が体感できて、これは正直時驚きました。ただ、中高音域に若干の籠りを感じてしまい、音楽全体の透き通る感じが少しだけ薄れてしまう印象です。

インイヤー型はこれとは逆で、刺さるくらいに鋭い高音は出るけど、密閉されていないがために低音が逃げてしまうという製品が多いので、高音域をもっと強化していただきたいと思いました。

ただ、これは厳しめな評価となるので、普段使い用としては大きく気にならない人のほうが多いと思います。むしろ、低音重視の僕視点からすると、耳をふさがれていないのに低音を感じられる点の加点ポイントのほうが大きいです。

耳が蒸れるのが嫌だけど、低音を感じたい人向けのイヤホン

今回レビューさせていただいた「SOUNDPEATS Air3 Deluxe HS」の総評としては【耳を塞ぎたくないけど、低音を感じたい方向け】となりそうです。装着感もよく、

メーカー様より発売直後のクーポンコードも発行していただいているので、気になる方はぜひ購入してみてください。

期間限定のクーポンコード

5%OFF Amazonクーポンコード:A3DHSYTBR9
使用期限:2022/10/22 ~2022/10/29 23:59

加えて、Amazon内の1880円OFFクーポンも併用可能となっており、通常価格:7180円→割引価格:4941円

↑この記事が良かったと思っていただけたら、是非いいねボタンをよろしくお願いします!


現在実施されているセール情報

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

うえだりゅう

PCやスマホが大好きです。 いくつかのメディアを運営しながら、一般層向けパソコンの使い方や選び方などの解説をしています。最新のテクノロジーや技術にも興味があり、運営しているサイト内で最新のデバイスを検証・レビューを行っています。