Windows ファイル操作 基本操作

エクスプローラーの開き方【Windows10基本操作】

エクスプローラーとは

Windows上のファイルをわかりやすく管理するためのプログラムのことを、「ウィンドウズエクスプローラー(Windows explorer)」略して「エクスプローラー」と呼びます

パソコンに接続されているドライブ(HDDやSSD、フラッシュメモリなど)やその中のフォルダ・ファイルを階層構造で表示し、そこからさまざまな操作が可能です。

エクスプローラーでできること

  • ファイルやフォルダの「移動・コピー・削除」
  • ファイルやフォルダの「名前の変更」
  • プログラムの実行

Windowsでは保存されているデータにアクセスするためにはほとんどの場合「エクスプローラー」を経由します。そのため、エクスプローラーの開き方は覚えておきましょう!

○○の手順

  • スタートボタン』を右クリック
  • 『エクスプローラー(E)』をクリック
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

02

サイト制作者の弟です。 皆様が抱えている問題を1つでも多く解決できるようにコンテンツを制作します。Windowsパソコン、iPadやsurfaceなどのモバイル機器が得意分野で、サイト内のイラストも担当しています。

-Windows, ファイル操作, 基本操作

© 2020 パソコンの教科書