Windows ファイル操作 基本操作

エクスプローラーの開き方【Windows10基本操作】

エクスプローラーとは

Windows上のファイルをわかりやすく管理するためのプログラムのことを、「ウィンドウズエクスプローラー(Windows explorer)」略して「エクスプローラー」と呼びます

パソコンに接続されているドライブ(HDDやSSD、フラッシュメモリなど)やその中のフォルダ・ファイルを階層構造で表示し、そこからさまざまな操作が可能です。

エクスプローラーでできること

  • ファイルやフォルダの「移動・コピー・削除」
  • ファイルやフォルダの「名前の変更」
  • プログラムの実行

Windowsでは保存されているデータにアクセスするためにはほとんどの場合「エクスプローラー」を経由します。そのため、エクスプローラーの開き方は覚えておきましょう!

○○の手順

  • スタートボタン』を右クリック
  • 『エクスプローラー(E)』をクリック

スポンサー


あなたのパソコンのお悩みを教えてください!

『読んでもまだ解決できてない!』
『こんなサービスがあったら嬉しいな!』
『こんなページが欲しい!』

そんなときには当サイトのお問い合わせ公式LINE各ページ下のコメントにて質問を頂けると嬉しいです。
 

その場で解決できることであればお答えさせていただきます!

パソコンの教科書』をもっと便利なサイトに成長させるためにもご協力お願い致します。
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

02

サイト制作者の弟です。 皆様が抱えている問題を1つでも多く解決できるようにコンテンツを制作します。Windowsパソコン、iPadやsurfaceなどのモバイル機器が得意分野で、サイト内のイラストも担当しています。

-Windows, ファイル操作, 基本操作